Dresskeyで設定の保存ができないのは……

2018-10-30フリーソフト

左手デバイス用にテンキーを買ったので、Dresskeyというキー割当てソフト使ってみました。

ところが、設定を入力してみるのですが、起動するとすべて消えていて保存されていない。

なんでかなー?おかしいなー?コンフィグファイルを手で書かなきゃいけないのかなぁ?と思って調べてたら、なんとセーブボタンがあるそうで。

そう自分の環境だと、セーブボタンが設定ウィンドウの見える範囲の外になってしまうみたいなのです。


(見えないボタン)

セーブボタンの押し方です。

無理やり押す方法

まず右下の入力欄かボタンをクリックします。するとそこにフォーカスが移ります。
そしてTabキーを押していけば見えないボタン達にフォーカスを合わすことが出来ます。

たぶん見えないボタンの内2つめが保存です。フォーカスがそこに移ったら、エンターキーを押します。すると押せます。

ウィンドウの解像度を変える方法

Windows10の場合、デスクトップで右クリック、ディスプレイの設定、を押します。「テキスト、アプリその他の項目のサイズを変更する」という項目の150%という値を下げます。

終わりに

まだソフトは使ってみる前ですが、設定欄にあるはてな押すと用語の説明からきちんとしてくれてわかりやすいです。

設定できる項目も多く、ソフトごとに切り替えることも出来るし、今も使っている人多いようですし2012年のソフトとは思えないですね。