死まであと何日か表示するWebアプリを作ってみた

IT記事

100日後に死ぬワニを見ていると考えるのは、今この文章を書いたり読んだりしている自分こそワニであり、高次元から見ると自身にも漫画のように死まであと何日、なんて書かれているのではないかということだ。

そんなことを考えつつ、最近aws amplifyを触っているので、勉強を兼ねて死まで何日か表示するWebアプリ(ただのタイマー)を作ってみた。2日製。

サイトURL: https://wanitimer.d2v7szbbzh7lnj.amplifyapp.com/

まずユーザー登録する必要がある。ユーザーごとに保存するためだ。いやこの機能使ってみたかったんだ。サインイン画面下のcreate accountを押す。

押したらメールアドレスとパスワード登録画面になる。create accountボタンを押す。

メールアドレスとパスワード登録画面

すると確認ナンバー入力画面になり、メールアドレス宛にナンバーが届く。ナンバーを入力すると有効になりサインイン画面になる。サインイン画面からメールアドレスとパスワードでサインインする。

サインイン すると、タイマーを作成できる。

作成すると以下のような画面になる。死まであと99日。

一応クリックすると変更できる。

死ぬまでにしておきたいことがあるならしておくべきだろう。前より多少充実した毎日が送れるかもしれない。個人的には作中ワニは十分充実した毎日を送っていると思う。

githubで公開した。 https://github.com/opvelll/wanitimer